DR-Z乗りの過し方 2012MOTO1オールスターズ第2戦琵琶湖スポーツランド 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新となります(笑)

先週末は琵琶湖スポーツランドにて開催されたMOTO1ASに参加して来ました。
今年からDRZはクラスがmoto2からmoto1opになった事もありASに参加できるか微妙でしたが、
看板屋さんに2004年式CRF250Rモタードを貸して頂ける事になり参加できました。
本当にありがとうございます。

マシンに関しては乗り始めた3月上旬頃はサスとアルミフレームの特性に慣れれず上手く乗れずにいましたが、
サスセットがそれなりになってきてからはDRZよりいいタイムで走れるようになりいい感じで。
最終的にDRZの琵琶湖のベストをコンマ6秒ほど更新してASに臨めました。




そして今年もカッコイイデカールを作って頂きました!


まずは前日練習。
今年は15分×4本と走行時間が去年までより短い感じで。

ターマックに関しては問題ない感じですが去年までより難易度が上がったダートを上手い事クリアできず
トータルタイムは微妙な感じで。
サポートに来て頂いていたとーるさん、おしょさんにアドバイスを頂き多少マシになるものの、
周りと比べると微妙な事には変わり無く、厳しい感じでした。

ダート走るまではマシンが軽いのでDRZよりは楽だろうと思っていたのですが
実際走るとレーサーの鋭いエンジンレスポンスをダートでまったく扱えずリアが空転するばかりで
前にマシンを勧められないといった状況でした


走行も終わり整備をして車検に。
今年から音量測定方法が全車2mMAX方式での115.9dbまでとなりましたが、
音量は109dbとかなり余裕な数値な感じで。


そして翌日へ…
明けてAS当日。
前日に続いて非常にいい天気で多くの方が観戦に来られていました。


朝一の練習走行はいつもどおりタイヤの皮向きとダートの確認+α程度で。
タイム的には3番手タイムでした。


タイムアタックはお願いして早めにダミーグリッドに並ばせてもらい3台目くらいでコースインしましたが
クリアが取れた周にミスを重ねてしまい上手くまとめる事ができずに5番手タイムでした。


そして予選ヒート。
スタート後しばらくそのままの順位で走行していましたが、
ターマックで1台パスでき、転倒者も出たこともあり3位にてゴールできました。






その後行われたmoto1opの予選ヒートにてエンジンブロー?でコース全周にオイルが出たため、
処理のために全周に石灰が撒かれたため昼休みに歩いてコース確認できる事に。
ライン上にも結構石灰が有るため実際どれくらいのペースで走れるかは走って見るまで分からない状況に。


決勝は3番グリッド、初のフロントローからのスタートです。

スタートでポールの新井選手が出遅れたためアウトから抜きに行ったところ、
新井選手が転倒、こけながらアウトに滑ってきた車体のリアタイヤに僕のフロントタイヤがすくわれる形になり
さらに後続の選手を巻き込み大クラッシュに。












車体はコース外まで出たようでしたが僕自身が1コーナー立ち上がりライン上に残ってしまったため
正直轢かれるかと思いましたが後続のライダーの方々がなんとか避けて下さりほぼ無傷で起き上がる事ができました。
その後コースに復帰できましたが赤旗がでており1周減算にて再レースになりました。

再スタート後は最後までグリッド順のまま周回を重ね、3位でゴールしました。
前方を走る新井選手、久保選手にダートで離されターマックで追いついてを繰り返しましたが
走行ライン外には石灰が残っており、ターマックでラインを外してアタックする勇気がもてず何もできない状態でした。

それでもAS初の表彰台と言う結果だけでも残せ嬉しく思います。

ピットクルーをしていただいたおしょさん、とーるさん、看板屋さん、
いろいろなサポートをして頂いた皆様、
また応援していただいた皆様、
ありがとうございました!


次回AS参戦は9月のHSR九州の予定です。
十分間も開くのでさらに上の順位を狙えるよう人間、マシン共に準備できればと思います。


そして今週末は名阪スポーツランドDコースにてのファンライドスクールがあります。
今回は普段コースでできない大きなオーバルをつかってのスクールです。
まだエントリー可能ですので皆様是非ご参加ください~
スポンサーサイト
管理者にのみ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。