DR-Z乗りの過し方 MOTO1オールスターズ第3戦伊那サーキット
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は伊那サーキットで行われたMOTO1AS第3戦に参加して来ました。

今回もおしょさん、看板屋さんに同行していただき現地でサポートしていただきました。
ありがとうございます。


伊那サーキットはモタードの聖地と呼ばれるほど有名なサーキットなので一度走ってみたいコースでした。
天気予報が怪しい感じでしたが両日とも何とか天気はもちドライで走る事ができました。

前日走行は午前2本、午後2本で以前に降った雨のため1本目はターマックのみ、2本目は第1ダートのみ
午後からは第1、第2ダートとも使用とのスケジュールでした。

伊那は走った事が無いのでまずはコースを覚えないといけません。
コース図をぱっと見た感じは琵琶湖SLと似ているのかと思っていましたが複合的なコーナーばかりで
どこを走っていいのかわからぬまま1本目が終了。

2本目からは第1ダート、昼からは第2ダートと追加されて行く中
スプロケも上下に振ってみますがいまいちどれもかみ合わず、、、
結局琵琶湖SLと同じスプロケで行く事に。

車体に嫌な動きは無いのですがタイムの削り所も良く分からない状態で。
特に2箇所のダートとも出口からの加速が安定せず上手くいったときはタイム削れるのですがダメな時の方が多い感じです。
トップから3秒ほど遅いのでかなり厳しい感じで前日走行は終了しました。









今回は前日車検が無いのでさっさと日曜の準備をしてバットさん達と風呂へ行った後
ソースカツどんで有名なガロへ。
僕だけ並盛りでしたがそれでも量の多さに苦しみながらも完食w
大盛り頼まなくて良かったです(笑)

その後コースに戻り22時前には就寝しました。
そして決勝当日。

あまりタイスケを見ずに6時半に目覚ましかけて寝たのですが、
受付車検が7時からだだったようで急いで準備w
急いだ甲斐もあり前の方で受付も車検もできました。

moto2はエントリー23台中3台が予選落ち、予選ヒートまでは2組に分かれての走行です。

そして練習走行。
朝から前後新品タイヤで行くので感触を確かめるのとダートの確認で。
前日走行終了後にダートに水が撒かれたらしく前日よりかなり滑ります。
第2ダートのテーブルトップ直前にリアがすべり変な方向にジャンプしちゃいましたw
空中姿勢は普通?だったのでこけずに着地できるかなと思ったら着地しそうなポイントにパイロンが(笑)
そのまま踏んでこけましたw
最近レース出るたびにこけてる気がします…

タイムアタックは数週アタックしたら前に詰まったので前との間隔を開けている間に終了。
結果はB組9位でした。
予選ヒートの組み分けは全体でタイム順に分けなおされ僕は1組の10番グリッドに。
10位までが予選通過なのでかなりぎりぎりな感じです。

予選ヒート。
伊那サーキットはアウト側がポールで実際アウト側がかなり有利との事でしたが
スタートでイン側から#15黒川選手がすごい勢いで飛び出して来てあっさり抜かれましたw
その後第2ダート出口~最終コーナーで黒川選手をパス、
第1ダート後のヘアピンでハク君がはらんだところをパスし9位でゴールしなんとか予選通過し
決勝は17番グリッドになりました。


決勝。
最後列アウト側からのスタートでしたが予選ヒートに続き黒川選手にあっさりインから抜かれ
1~4コーナーでさらにポジションを落としてしまいました。
その後数台抜きましたが10周を超えた辺りでFブレーキのタッチがパンパンに。
ブレーキ引きずるとかは無かったのですがすごく握らないと効かないのでどんどん握力が無くなりペースダウン。
そのまま16位でゴール、ノーポイントとなりました。







前回の琵琶湖ASの時といい車体、人間ともに準備不足な感があり情けない結果となってしまいました。
次回のAS参加は7月末のタカタなのでそれまでにしっかりと準備できればと思います。


応援していただいた皆様、ピットクルーをして頂いたおしょさん、看板屋さんありがとうございました!
また参加された皆様お疲れ様でした~

写真はすべてバットさんに頂きました。ありがとうございます!
スポンサーサイト
管理者にのみ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。