DR-Z乗りの過し方 京都ツアーw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はWRさんを京都に迎え、
タイチとRW、MOTOSTYLEに行ってきました。

タイチに行くと既にキムやんさんが。
適当に店内をうろうろして昼食を取っていると
窓の外にさわださんがw

そしてそのままさわださんにRWまで連れて行ってもらうことに、、
アレナンデヤマミチハシッテルンデスカ?

1215RWそんなこんなでRWに到着。
DRZ用のSTMスリッパークラッチが
在庫してありましたw


ハスクのSM450Rに試乗するつもりだったのですが、
見事に整備中でしたorz


1215motostyleさわださんは帰宅されたので
3人でMOTOSTYLEへ。


ここで改めてキムやんさんのDRZと乗り比べさせてもらって
ブレーキの違いを確かめさせてもらいました。

あたりが出るにしたがってだんだん効いていったので
良くわかりませんでしたが、
純正ディスクと比べると結構効きが違います。

が、
前々から気になっていた当たり面を見るために
パッドを外してみると、、、

1215ブレーキパッドカナリあたっていませんw


サポートがキャリパーを外側に出しすぎているようです。
ショップのワンオフ品なんである程度は予想していましたがw

どうしようも無いですしパッドを削って使うことにしました。

効き、コントロール性共に
純正ディスクのときより明らかに上なので
戻したくないですw


そのまま夜まで居させてもらって解散しました。
皆様お疲れ様でした~
スポンサーサイト
管理者にのみ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。