DR-Z乗りの過し方 2011年05月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







昨日は琵琶湖で近畿・中部エリア戦moto1opクラスに出て来ました。

言うまでも無く当日朝起きると大雨でした(笑)
台風きてたんでしゃーないです。

今回は公式練習の前に有料練習走行があったのでそこでセッティングを。
とりあえず適当にダンパー抜いてコースイン。

進入でちょっと寝かすとフロントの接地感が無くなって切れ込みますw
スライドで入っても収束時に同じような感じに…
そして開けはじめでもフロントがリアに押されて逃げ…5コーナー立ち上がりでひとコケ

その後時間いっぱいまでセッティング変え続けるもあまり変わらずでした。


車検受付も済ませ公式練習へ。
が、エンジンがかかりません(笑)
19sho-t@さんに手伝っていただいて押しがけを試すもまったく火が飛んでなく…
ふと思いついてオートシフターはずしたら掛かりましたw
どうやら水没して壊れたようで…
そんな感じで少しだけ走って公式練習は終了。
急にシフター無くなってシフトミスしまくってました(笑)


タイムアタックはそんなんでタイム出るわけも無く4位に。

そして決勝。
タイムではぜんぜん前にかなわないのでスタートで前に出る作戦で。
うまいことスタート決まって2~3コーナーで2番グリッドの料理超さんをパス。
そのまま数週2位走ってましたが1コーナー侵入で調理超さんに並ばれ接触しながら2コーナーまで行きましたが抜かれました

その後は何もできずそのまま3位でゴールしました。

フロントの違和感の原因も結局分からずじまいで。
仕入れた中古レインがたまたま硬化してただけならいいんですがw
来週の伊那ASは晴れる事を祈ります(笑)


写真はバットさんに頂きました。
大雨の中撮影ありがとうございました!

また昨日お会いした皆様お疲れ様でした~
スポンサーサイト



写真はブレーキマスターの取り付け部です。
ボルト締めてるのになぜかステンワイヤーが入る隙間がw

ZETAのハンドルなんですが2本連続こんな形の精度で。
昔は普通の当たりだったんだけどなぁ。
バットさんとハートさんに頂きました!
ありがとうございます~











先週末琵琶湖スポーツランドさんで開催されたMOTO1オールスターズ第2戦、moto2クラスに参加して来ました。




前週の練習走行でリアブレーキトラブルによりハイサイドしたりしましたが体も車体も何とか無事で
前日練習から参加できました(笑)

前日練習は速くも無く遅くも無くと言った感じの微妙なタイムで終了。
ダート部分では明らかに回りに比べて遅く、他のバイクの後ろ走ってるとさらに遅くなる感じで、
厳しいです。

その後タイヤ交換等を済ませ翌日へ。



今年もST signs produce様にかっこいいデカールをサポートしていただきました。
ありがとうございます!

明けて決勝当日。

今回moto2は予選ヒートまで2組に分かれての走行でした。

練習走行はフロントのみ新品でリアは前日のままのタイヤだったためダートの確認程度に。

タイムアタックの結果はA組8位でした。
A組はB組に比べ全体的にタイムが良く、全体でも同じくらいの順位のタイムと言った感じです。


予選ヒート。
タイムアタックのそれぞれの組の順位で再度2組に振り分けられ僕はB組の8番グリッドからのスタート。
前方に比べペースは速く追いつくものの、抜くにはいたらず6位でゴールしました。


そして決勝。
11番グリッドからのスタートです。
スタートは隣の黒川選手が抜群のスタートで抜かれるものの2コーナー進入で抜き返し10番手付近で走行。
そのまま4台ほど固まった状態で周回を重ねましたがダートで前方の人がミスして挙動が乱れたのを避けようとしてエンスト。
なかなかエンジンがかからず順位を落としてしまいターマックへ。
2コーナーに転倒者がいたのでイン側に避けようとしたら急にグリップを失い転倒しました。
オイルに乗って転倒したらしかったものの大したダメージも無く再スタートできましたが、
ダート出口から2コーナーまでオイルが大量に撒かれたらしくそこで赤旗中断。
規定周回数を超えていたのでその時点の順位の14位が決勝結果となりました。

1日中まったくかみ合わない走りで結果も出せず低いテンションで回りの方に気を遣わせてしまい、
すいませんでした。
何か必ず次回以降に繋げられればと思いますのでまた応援していただけたらと思います。


2日間サポートしていただいたとーるさん、おしょさん、看板屋さんありがとうございました。
また応援に来ていただいた皆様ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。