DR-Z乗りの過し方 2009年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DRをいろいろメンテしてみました。



しらんまに穴が開いてたグリップを交換。


08のCRF450のにしてみました。
ちょっと長かったのでエンドは穴あけず切り落としました。
あとちょっとグリップ普通のより太いですね。

他はにもいろいろと、、、
STM関連やっていただいたnoriyukiさん、ありがとうございました~

スリッパーはいってるんで板すごく減ると思ってましたが、大して減ってませんでした。
焼けも自分でクラッチ操作してたときより少ないですw


DRZ

リアサスOH

クラッチ板交換
純正

リアキャリパーOH
ピストン、シールのみ交換

バッテリー交換
GSユアサ

グリップ交換
08CRF450R純正

プラグ交換
デンソーイリジウム

メインジェット交換
182から185


走行69555km
スポンサーサイト
に行ってきました。
DR-ZはリアサスOHに出しているのでKSR80で150cc以下クラスにエントリーしました。
KSRは買ってからレースに出てなかったので出てみたかったのもあったり、、、w

結果は
タイムアタック 1位
ヒート1 1位
ヒート2 2位
でした。

150cc以下クラス総合1位で150cc以下のベストタイム賞も頂きました。
結果はよかったですが内容は書くと悲しくなるので書きませんw

さらにジャンプ飛んだらピット2階からおしょさんに大笑いされてたのがまた、、、(笑)


参加された皆様、応援に来ていただいた皆様お疲れ様でした~
ハイエースに同乗させていただいたてっぺーさん、ありがとうございました~


今回もバットさんに写真を頂きました。
ありがとうございます。






あとボルトンのステップはジャンプ飛んだら曲がるようです…orz
ドウヤッテナオソウカナ


こないだのエリア戦のスタートでウィリーかましたので物に頼ってみましたw

何種類も出てますがつけるの楽そうだったのでZETAのラウンチコントロールに。
DRZはRM-Z用が使えます。






予想通り取り付けは簡単に、、、
行きませんでしたw

純正フォークガードはアクスルブラケットに固定する部分にアルミか何かのカラーが入っているのですが
ZETAのにはついてません。
純正のを移植しろってことかと思ってカラーを外したのですがつきませんw
カラー無しはあれなんで穴広げて装着。

さらにつけたらフォークガードのタイヤ側の部分がどう考えても
ストロークして降りてきたフォークアウターをつっかえる位置に、、、
ガスコンロであぶって形変えましたw

ZETAの部品は種類で当たり外れありますがこれは(笑)


で、動作試そうとしたんですが、、、
セットするときバイクこかしそうですwww
エリア第5戦の前の話ですが、DRZのFブレーキパッドを交換しました。

前回ZCOOのtypeCを試してみて具合がよかったので今回もZCOOのtypeCにしました。
ZCOO無印やメタリカ無印に比べさらにがっつり効きますしコントロールも出来ます。

ブレーキングのディスク使ってる方は一度試してみてください(笑)

減りがそれなりに早いのとブレーキダストがえげつないですが、、、、
気が付いたら残り5割以下だったので急いで注文しましたw







DRZ

Fブレーキパッド交換
ZCOO typeC


走行68800kmくらいw
に昨日出てきました。

前日から雨予報でかなりテンション下がってましたが、、、、
早朝起きると予報どおりの豪雨w
さらに現地に着くとピットが既に埋まっているという…orz




#69 ox69さんのご好意でピットを半分使わせていただき豪華な感じのピットになりました。


今回は雨等の理由でダートはキャンセルになりましたがその分決勝は15周にw
練習走行の頃には雨もやみ、日が照り出してきました。
ですが流石にすぐには路面乾かないので前後レインで走ることに。



3月のレアル以来のレインタイヤでしたが普段のディアブロとハンドリングが違いすぎて
まともに走れませんでした。
レインも練習しとけってことですね(笑)

メットがいつもと違うのは買い換えたわけではなく持っていくのを忘れてw
とーるさんのメットを借りてました。
おしょさんに取りにいってもらったり、、、、ほんますいませんでした、、、


その後も雨は降らずいい感じに降り続けタイムアタック時には一部水溜りや川はありますがドライ路面に。
前後ともディアブロスーパーコルサで走れました。



前回の琵琶湖SLで自分の順位がわからずだらだら走り続けてしまったので
今回はしっかりタイムを見ながら走ることに。

5周ほど走って自分がトップだったので早めに走行を切り上げました。
琵琶湖の1番グリッドはイン過ぎてそんなに有利じゃない気がするので1列目ならどこでもいいかなと、、、
残り時間が過ぎてもタイムは抜かれることなくタイムアタック1位でした。


決勝は初のポールスタート。
めっちゃ緊張してしました(笑)



スタートでめったにやらかさない、そしてやろうと思っても出来ないウィリーしましたwww

1コーナーで3位まで落ち一度2位になりましたが3位に戻りあとは2位の方の後ろを延々とくっつき続けてましたが抜けないまま3位で終了しました。
琵琶湖SLでダート無し、路面ほぼドライの状況でこの順位は、、、、

MOTO2は4位まで表彰だったので表彰状と琵琶湖の走行件を無事いただけました。


今回はいつも来ていただいてるおしょさんに加え、とーるさんにも手伝っていただいて非常にスムーズに作業が行えました。
お二人とも本当にありがとうございました。
また、見に来ていただいた皆様ありがとうございました~

走行写真はバットさんにいただきました。
いつもありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。